第7回野菜倶楽部(病気に強いトマトの苗作り)
2016.7.2

午前中に引き続き、午後の郷山野菜の楽校は「病気に強いトマトの苗作り講座」を開校しました。

メインはトマトの接ぎ木です。
なかなか一般的に接ぎ木をするなんて経験の出来ないことですが、野菜の楽校では、分かりやすく、どなたにでもチャレンジ出来るよう、丁寧にお世話させていただきました。

農家楽で2本の苗を接ぎ木練習、残りの苗はお家に帰って接ぎ木作りと、お土産付きの至れり尽くせりの講座でした。

私もですが、老眼鏡の話せない私たちにはちょっと大変な作業でしたこ、皆さん真剣に実習をされていました。

「ホームセンターの接ぎ木苗が高いはずだな~?」何て声があちこちから、ちょっと難しい技術ですが、覚えてしまえば意外に簡単、来年は自前苗でトマト栽培に挑戦です。

ご参加いただいたお客様、ありがとうございました。今日の講座が皆様の野菜作りの糧になりますこと、心よりお祈りしております。