親子で春の体験
2017.5.14

こんにちは、良いお天気が続いていますが、夏野菜の植え付けがまだ終わらない農家楽管理人です。

自家用野菜の植え付けが終わらないくせに、他人様の野菜栽培は頑張ってお世話してますよ??
というわけで、先日は市内幼稚園の保護者の皆さんが春の体験会にいらっしゃいました。

このグループが農家楽においでになるようになって、早6年目に突入しました。
初めて来た子どもが今年6年生になりました。
子どもの成長は本当に早くて、つい先日まで幼稚園に通っていた子が、既に6年生、自分が年を取るはずです????

さてさて、今回はトウモロコシとスイカの植え付けをおこないました。
春の突風でうまくマルチが張れなかったり、石ころがゴロゴロで畝がとても作りづらく、四苦八苦しましたが、最後はそれなりの出来映え、夏の収穫が楽しみです??

畑仕事のあとは、畑の畔でヨモギの葉を摘んで、草餅を作りました。
石臼と杵でついた草餅は、ちょっと不格好なものもありましたが、そこはご愛敬、手作り感一杯??愛情一杯の逸品に仕上がりました。

当日参加された親子の殆どが草餅作りの経験がなく、みなさん興味津々の体験になりました。
お腹も心も幸せで一杯の一日になりました。

次回は7月、夏野菜の収穫、アユのつかみ取り、ソーメン流し、楽しい企画満載でお待ちしてま~す