園芸療法研究会の研修会
2016.8.20

山口県園芸療法研究会の研修会をお引き受けして開催しました。
研修の内容は例年、農業や植物に関する実習と、総会、更に食事会と盛り沢山の内容で行われます。

実習はトマトの接ぎ木と栽培技術について行いましたが、皆さん真剣にその技術を習得されていました。
初めての方でも50%くらいは成功するので、実践的な技術習得のチャンスになったと思います。

研修に引き続き、お昼は夏の定番?ソーメン流しを行いました。今回は人数もお手頃?なので、こじんまりと行いましたが、なんのなんの!このくらいの規模が、準備も仕掛けもちょうどいい感じで、スタッフも仲間に加えて頂き、みんなで楽しむことが出来ました。

お昼は、ソーメン流しとかき氷、イモ団子やスイカとお腹一杯楽しんで頂きました。
普段、介護の仕事という、気の休まらないお仕事をしておられる皆さんの、一時の癒しになったら幸いだと思います。

暑い中おいでいただきありがとうございました。
今回の研修会がお仕事のお役に立つことを願っております。